中日森友隊について

 Photo_3

 日本は国土の約7割を森林で占める世界有数の森林国です。 山村の過疎化による林業従事者の減少や高齢化などで、適正な森林管理が十分に行われていません。 日本の森林の現状、未来は明るいとは言えません。 
 昭和59年9月に長野県王滝村を震源とするM6.8の長野県西部地震が起きました。御岳山の南西斜面が大崩壊し、国有林600haが荒廃地となりました。
 中日新聞社は創業100周年の昭和62年に王滝村と隣接の岐阜県加子母村に「国民の森」を造成しました。 
 また、中日新聞社創業110周年を迎えるにあたり、都会の人たちを対象に「国民の森」や地元村有林などで、下草刈りや枝打ち、除伐、間伐の育林作業や森林散策、緑に親しむイベントを通じ、「森、自然」をテーマにした著名人の講演会を聞くなど、森林、自然について学び、遊び、楽しみながら緑を育て、森に親しんでいくことを目的に、平成8年に中日森友隊が結成されました。
 その後、国を初め行政の懸命の努力により現在の「国民の森」として緑の再生ができております。
 平成9年には愛知県設楽町(三河)の段戸湖周辺の国有林(約1ha)を林野庁から貸与していただき「中日森友隊の森」として植樹から除伐・間伐・道づくりを行っています。
 また、平成18年から中日青葉学園の敷地内の雑木林の整備を行っています。
 平成22年度からは、中日森友隊も中日新聞社から独立し、隊員により自主運営しています。「新中日森友隊」は、従来の特徴をできる限り維持し、基本的に、高い技能を求めず、女性やご家族でも気軽に参加でき、楽しんで森と緑に親しめる活動にしていきます。現在では、王滝村に毎年春・秋の2回バスを仕立てて1泊2日の植樹・除伐・間伐にと参加しています。設楽町の「中日森友隊の森」には春・秋の2回バスを仕立てて日帰りで除伐・間伐、道づくり等を行っています。隊員は約50名余で過半数以上が女性です。また、過半数以上が名古屋市の方が多い団体です。

2017年5月29日 (月)

29年度活動報告

  29年度活動報告

秋の段戸「中日森友隊の森」 育林活動

 平成29年11月4日〈土)
    参加
者 隊員22名 一般参加者11名 学生1名 計34名

 今日は、1日中絶対天気になると信じてバスに乗り込む。近づくにつれ空には雲が増え北の方にはやや黒くなった雲があらわれた。皆さんの心には、今日は天気は良いと合羽などは持ってこなかったと不安顔。それでも1日くもり時々日差し一部森散策中ほんの少し小雨あり程度ですんだ。

 7:50 栄テレビ塔北バス駐車場集合
 8:00 バス出発
 8:45 猿投グリーンロード西広瀬パーキングトイレ休憩
10:00 段戸湖駐車場到着
10:10 朝礼(吉田隊長、愛知森林管理事務所の
      森林技術指導官 日置順昭氏挨拶)
10:20 作業現場へ移動、育林活動、作業説明、
      注意事項の説明
       ヘルメット、ノコギリ、剪定ハサミ等借用
10:30 県道田峯三都橋線沿のスズタケを4班に分かれて
      伐採
12:00 段戸湖駐車場に戻り昼食
13:00 原生林「きららの森」散策
      (「きららの森木のビンゴ」五感を使って、
        さあ見つけましょう」と銘打って
       
縦横4舛に仕切った中に書き込まれた
        木のヒントを参考に木を探すゲームを行いました。
14:20 西三河自然観察指導員の山本女史より回答及び説明
14:40 段戸湖駐車場出発
14:45 中日森友隊の森散策
15:25 現地集合の方たちとも分かれ、中日森友隊の森
      出発帰途につく。
16:40 猿投グリーンロード西広瀬パーキングトイレ休憩
17:40 名古屋駅新幹線側到着解散
  一次ほんの少し小雨に会いましたが森の中散策中でしたので、それほど降られた感じはありません。さすが段戸は冷えます。昼食を外で食べられた方もおお寒かったと。もみじも紅葉しては
いるものの、まだ早いのか。それほど感動するほどではありませんでした。
途中通過する、もみじの紅葉で有名な香嵐渓もほんの少し紅葉
しかけたかな―程度でした。
 今回は中日森友隊の森の育林活動ではなく道路沿いの枯れ
たスズタケを伐採しました。伐採した後は見晴らしも良くなりました。
 スズタケは120年毎に花が咲き実を付け後全部枯れてしま
います。するとその実を求めてねずみが異常繁殖するそうです。
 初めての試みクイズ方式できららの森を散策しました。いつも
と皆さんの目が行動が違っていました。見つけた。後1つ分から
ないとか。初めてにしてはまずまずだったのかな。
こうして、秋の1日が終わりました。またお会いしましょう。 
                           報告 木野

(記録写真)
P1030431_2P1030432_2
P1030433_2P1030434_4
P1030436_2P1030437_2
P1030438_2P1030439_2
P1030440_2P1030442_2
P1030441_2P1030443_2P1030444_3P1030446_4
P1030447_2 P1030448_3
P1030448_4  P1030449_2
P1030450_2 P1030451_2
P1030452_2P1030453_2
P1030454_2P1030457_2
P1030458_2P1030459_2   
P1030461_2P1030462_2
P1030463_2P1030464_2 
P1030466_2P1030468_2
P1030469_3P1030470_2   
P1030471_2P1030472_2 
P1030473_2P1030474_2
P1030475_3P1030476_2
P1030477_2P1030478_2 
P1030479_2P1030480_2 
P1030481_2P1030482_2
P1030483_2P1030484_2   
P1030485_2P1030486_2 
P1030487_2P1030488_2 
P1030489_2P1030490_2 
P1030491_2P1030494_2   
P1030492_2
P1030493_2
        


秋の段戸「中日森友隊の森」 育林活動下見

 平成29年10月28日〈土)~29日(日)
                  
参加者 宿泊組のみ   隊員8名

 今回は、台風22号の影響で雨、風が予想されるため、28日参加者9名、29日参加者11名の内、日帰り組みの参加は、中止とし、両日宿泊で参加予定の8名のみの参加となりました。

 10月28日(土) 雨
  9:00  地下鉄本郷駅乗り合わせ組4名集合、車1台で出発 
  9:15  中日青葉学園に寄り、ヘルメットとノコギリを借り足助  
      へ向かう。
 10:15~10:40  足助町のスーパーで車3台4人と合流、食材
      の調達
 11:30  段戸湖駐車場到着、休憩 昼食
 13:00~15:30 西三河自然観察指導員の山本女史の案内
      により11月4日本番の午後の行事予定のきららの森の
      予定コースを散策
 15:45 豊川市野外活動センター「きららの里」に到着
       ログハウス「とち」に8人宿泊

  16:45~ 夕食(鍋を囲み団らん)

 23:00頃~就寝 

10月29日(日) 雨
  6:30~ ぼちぼち起床
  7:00~ 朝食、ミーティング 
 10:00  豊川市野外活動センター「きららの里」出発
 10:15~10:45  11月4日本番の午前の行事予定の除伐場
        所の下見
 10:45~11:00 中日森友隊の森の一部を巡視
 11:45~12:40 足助町の百年草にて昼食解散
 13:40  地下鉄本郷駅にて乗り合い組は解散 

 台風の影響か二日間共雨となりました。西三河自然観察指導員の山本女史の案内により、11月4日本番の午後の行事予定のきららの森の予定コース(谷間を歩くコースとゆるやかな斜面と尾根を歩くコース)を散策しました。
 ツガ、モミ、ブナなどの原生林はいつ歩いても気持ちの良いものです。
 毎回新しい発見、知識が積み上がっていきます。皆さんも喜んでいただけるのではないでしょうか。山から元気を頂きましょう。
 2日目には、11月4日本番の午前の行事予定の除伐予定場所(きららの里の入り口を南にほんの少し入った、県道田峯三都橋線沿いのスギ、ヒノキ人工林の谷川と道路沿い)の下見をしました。いわゆる細い雑木と笹竹が生い茂っているような場所です。
  今回は、いつもの中日森友隊の森ではなく、森林管理所のお薦めの場所です。
 段戸湖の廻りのもみじも色づき始めていました。11月4日には
さらに紅葉していることと思われます。
 今回は、雨で下見隊の作業意欲がわかなくて、作業は行いませんでした。あしからず、お許しの程お願いします。
 では、皆さん本番の11月4日にお会いしましょう。
                                    (報告 木野)

(記録写真)
 10月28(土)
P1030400P1030401
P1030402P1030404
P1030405P1030406
P1030407P1030410
P1030411P1030412
P1030415P1030416
 10月29日(日)
P1030420P1030421
P1030422P1030423
P1030424P1030425
P1030426P1030427
P1030428P1030429
P1030430


段戸中日森友隊の森 育林作業

 平成29年5月26日〈金)~27日(土)
                  
参加者 宿泊組み      隊員5名
                        27日日帰り組み 隊員3名

5月26日(金) 雨
  9:00  地下鉄本郷駅4名集合出発 
  9:45  岡崎からの現地集合者1名と足助町のスーパー
  ~10:30  バレットで合流し宿泊者の夕食、朝食、昼食の食材購入      
 11:00、 段戸湖駐車場到着、休憩 昼食
 12:30~14:45
        中日森友隊の森にて、林内巡視後間伐作業
 15:00  豊川市野外活動センター「きららの里」に到着
        ログハウス「とち」に5人宿泊

  16:30~ 夕食(鍋を囲み団らん)

 21:30頃~就寝 

5月27日(土) 晴れ
  9:30  日帰り参加者3名と合流 
  ~11:30 中日森友隊の森にて、間伐及び枝打ち作業
 11:45~ きららの里にて 昼食
 13:00~14:45
        中日森友隊の森にて、間伐及び枝打ち続行
 15:00  解散帰路に就く
 16:30  地下鉄本郷駅4名到着解散

 26日(金)今日の天気は、雲りか一時雨か心配された。
 午前9時地下鉄本郷駅、曇ってはいたが雨は降っていなかった。
 しばらく進むと小雨が降ってきた。車のワイパーも間欠で済んでいた。
 段戸へ近くなるにつれ空が明るくなり小雨も止んできた。やったと思
った。段戸湖駐車場に着く。気温14~15度やはり都市部とはだいぶ
違う。寒い。1枚着こむ。段戸湖は、全体に「もや」がかかって、幻想的
であった。釣り客の姿はなかった。しばらく休憩していると小雨が降って
きた。やる気を削がれた。座談会続行。その内晴れてくるか。早めの昼
食を取る。天候の回復を待つ。段戸湖の「もや」も薄らいだ。釣り客が数
人現れ湖の方へと消えていく。雨は小止みにはなったが、止みそうには
なかった。せっかく来たのだから、少しは作業をやろう。雨具をつけ準備
した。まず、中日森友隊の森を一周巡視しよう。ここは間伐出来てるな。
ドイツ方式のテープ巻が済んでるね。ここはまだだね。今度やらなくっ
ちゃ。比較的上の方は済んでるようでした。下の方、山の入り口から眺
められる急斜面の所の間伐ができてないから、今日はここをやるか。
12時半から午後3時前まで間伐を行った、汗ずっしり。今日は終了。
 きららの里に赴く。バンガローはいつもの建物「とち」であった。
 荷物を下ろし、温水シャワーを浴び。夕食準備にはまだ早い。
 座談会の開催。それでも4時過ぎには準備に掛かり、4時半頃から
塩ちゃんこ鍋を囲み懇親会始まる。8時半頃まで続いたか。よく飲んだ。
よく食べた。よくしゃべった。話も就きた。
 消灯は9時の決まり。9時過ぎ一人二人とベッドへ。シャワーを浴びる
人も。寝るにはまだと読み物にふける人も。
 27日(土)今日は晴天。朝5時過ぎに散策に行く人も。夜中の2時星
を見られた人も。6時過ぎ、エンドウの炊き込みご飯を頂く。エンドウの
炊き込みご飯で昼食用のおにぎりを作る。
 9時半合流組を待つ。昨日の続きの間伐と2段はしごを使って枝打ち
を行った。
 昼食は、きららの里のテーブルを借りた。湯を沸かしカップ麺とおにぎ
りを頂く。今日2日目は終了。帰路に就く。
 泊まりの参加者もいつもぐらい、いつもの人プラスαの5名。日帰の参
加も3名止まり。
 今年から、愛知県の補助金が受けられなくなった。バス代が出ない。
 今後は、乗り合わせと現地集合で続けるのか。他に補助金を申請でき
るか。どうするか。金土でなく土日が良いか。どうしたら参加者が増える
のか。悩める所である。 皆さんもっと参加して楽しくやりませんか。
                                      (報告 木野)

(記録写真)
  5月26日(金)
P1030162P1030165
P1030166P1030167
P1030168P1030170
P1030171P1030172
P1030173P1030174

5月27日(土)
P1030176P1030178
P1030179P1030180
P1030181P1030182
P1030183P1030184

王滝村の活動

平成29年6月10日〈土)11日(日) 参加者 隊員 27名 一般5名 計32名

6月10日(土)晴れのち曇り一時雨

  8:00 名古屋栄テレビ塔北駐車場集合・出発(近鉄バス1台に乗車)

      (途中休憩:恵那峡SA、道の駅三岳)

 11:15 王滝村松原スポーツ公園到着 木曾森林管理署のあいさつ、昼食

 12:15~未来世紀の森に移動(雲り)

 13:00~14:30

       森林管理署のあいさつ作業説明後、ヤマハンノキ、ヒノキ、ミズナ
      ラ等々の素性の悪いものの伐採作業実施
      (途中、雨が降ってきたため作業切り上げ)

 15:00~  おんたけ休暇村へ移動

 16:00 おんたけ休暇村到着、入室・入浴

 18:00~夕食

 20:00~懇談会

6月11日(日)晴れ

 7:00~朝食

 8:00~おんたけ休暇村出発

 8:45~9:00 王滝村公民館前での朝市

  9:45~12:00 瀬戸川風致地区探勝林 分渡(ふんど)峠の中間地点
             ヒノキ大樹(いずれか伊勢神宮遷宮時の伐採木候補木か)
             瀬戸川沿い ウォーキング

 12:30~ 松原スポーツ公園にて昼食。

 13:30~帰途(途中休憩:道の駅三岳、恵那峡SA

 17:00 名古屋駅新幹線線側到着・解散

 出発の朝は、晴天。昼食後急に雲が多くなる。除間伐の作業を5班に分かれて実施。 14時休憩後,作業再開30分小雨が降り始め、雨も止みそうにないと判断、作業中止。
撤退。予定作業時間の半分か。それでも一応作業は出来た。道具を片付けバスに。
  二日目は、一日中素晴らしい晴天に恵まれた。地元王滝村の方々が我々中日森友隊のために朝市を開いていただけました。皆さん大喜びで、たくさん買い求めていました。持ってみえた朝どり野菜もほとんど売れ切れ状態でした。
 瀬戸川ウォーキングもこもれびの中、非常に気分良く歩くことが出来ました。案内頂いた方、王滝村役場の職員の方々のホロ―大変ありがとうございました。皆さん気分もよく晴れ晴れされていました。
 松原スポーツ公園で弁当を頂きました。差し入れの赤カブとマーマレードありがとうございました。おいしくいただきました。
 御岳山の事故の慰霊碑にお参りした後、まだ一部に雪の残っているくっきりはっきり手に取るような御岳山をバックに皆さんで記念集合写真を撮り帰途につきました。
 道路もすいていたのか予定より早く名古屋駅に帰ることが出来ました。ありがとうございました。またお会いしましょう。      報告:木野

6月10日(土)
 P1030186P1030188_3
 P1030189_3P1030190_2
 P1030191P1030192
 P1030193P1030194
 P1030195P1030196
 P1030197P1030198
 P1030199P1030200
 P1030201P1030202
 P1030204P1030205
 P1030206 P1030207
 P1030208 P1030209
 P1030210 P1030211
 P1030212 P1030213
 P1030214 P1030215
 P1030216 P1030217
 P1030218P1030219
 P1030220P1030221
 P1030222
6月11日(日)
 P1030223P1030224
 P1030225P1030227
 P1030229P1030230
 P1030231P1030233
 P1030237_2P1030238
 P1030239P1030284
 P1030283P1030242
 P1030243P1030244
 P1030245P1030246
 P1030247P1030249
 P1030250P1030251
 P1030252P1030254
 P1030255P1030256
 P1030257P1030258
 P1030259P1030260
 P1030261P1030262
 P1030263P1030265
 P1030266P1030267
 P1030268P1030269
 P1030270P1030271
 P1030273P1030274
 P1030275P1030276
 P1030277P1030278
 P1030279P1030281
 P1030282P1030285
 P1030286P1030287
 P1030288P1030290
 P1030292
 
 

«平成29年度活動予定