23.活動報告(H23)

2012年5月22日 (火)

平成23年度活動報告

平成23年度第1回活動報告

平成23年5月21日(土)~22日(日)
  グリーンカレッジin王滝「未来世紀へつなぐ緑のバトン」  中日森友隊員 31名参加

5月21日(土) 晴れ
 AM 8:00~11:10 名古屋栄からバス1台にて王滝村へ移動
 AM11:30~王滝村松原スポーツ公園にて、愛知用水通水50周年記念式典「水源   
                    地 感謝祭」に参加
  PM 1:00~王滝村濁川・未来世紀の森にて、植樹作業(もみじ、コナラ等の苗木植樹)
  PM 2:00~王滝村濁川・国民の森にて、森林整備作業(除伐・間伐)
 PM 4:30~名古屋市民御岳休暇村(泊)

Cimg078721 Cimg079221
 (上の方にまだ雪が残っている御岳山を眺めながら、とても気持ちよく作業ができまし
  た。)

5月22日(日) 雨

 AM 9:00~王滝村朝市
 AM 9:30~王滝村濁川・国民の森にて、森林整備作業(除伐・間伐)
 PM 1:00~王滝村松原スポーツ公園にて、鳥の巣箱作り・薪割り

Cimg080521 001_2

 PM 1:45~ 5:00 王滝村から名古屋駅帰途・解散

 (午前中は、あいにくの雨の中、合羽を着ての作業でした。それでも皆さん満足で達成感のある顔でした。午後は、秋に木に掛ける巣箱作りと薪割りを体験しました。)

Cimg0793a

平成23年度第2回活動報告

平成23年6月4日(土)
 「段戸中日森友隊の森づくり」 中日森友隊員 19名参加

6月4日(土) 晴れ
 AM 7:50~9:50 名古屋栄からバス1台にて愛知県設楽町段戸湖駐車場へ移動
 AM10:00~森林管理事務所より作業説明・準備体操 

0052 0042

  AM10:10~作業現場(中日森友隊の森)へ移動
 AM10:30~4班に分かれ、作業道路の整備(笹刈り、除伐、枝払い、間伐材にて階段修理)
 PM 1:00~希望者(9名)による自然散策の他2班に分かれ、午前中に続き作業道路の整備(間伐材による階段修理)

0132  0112

0152_2    

       0162               

PM 3:00~段戸湖駐車場にて、
  使用した道具の手入れ

172_3 0182

 PM 3:20~5:50 段戸湖駐車場から名古屋本山下車経由名古屋駅帰途・解散

 (非常に良い晴天に恵まれました。あたりの森からウグイスのさえづりが聞こえてきました。懐かしいといいましょうか、まだ連れ合いに出会えないかなーと応援したくもなりました。行事が重なったのか参加者は、いまいちとなりました。

  間伐・除伐作業を期待し参加された方も見えましたが、今の時期、樹木は一生懸命水を吸い上げています。倒れた樹木で幹の皮が剥がれやすくなっています。
  そこで作業道路の補修作業となりました。昼食は段戸湖周辺のベンチでとりました。やはり森の中でみんなでワイワイ話しながらの昼食は気持ちいいですね。)

0092

平成23年度第3回活動報告

平成23年10月22日(土)~23日(日)
グリーンカレッジin王滝「未来世紀へつなぐ緑のバトン」 中日森友隊員 28名参加
                                    一般参加     7名参加
10月22日(土)雨のち曇り一時小雨
AM 8:30~PM12:10 名古屋栄からバス1台にて長野県木曽郡上松町の
                 赤沢自然休養林へ移動
PM12:10~PM 2:00 赤沢自然休養林で昼食後園内を自由散策
                (当初予定は、王滝村の松原スポーツ公園で昼食後国民                
                 の森で除伐・間伐作業の予定でしたが、前日からの雨で
                 足場等が非常に悪いため変更となりました。)

001_2

003_3004_2

PM 3:30~PM 4:30 松原スポーツ公園に移動し、薪割り体験
009 017_2

PM 5:00~        名古屋市民御岳休暇村(泊)

10月23日(日) 曇り一時雨のち晴れ
AM 8:30~AM 8:35 ~銀河村キャンプ場周辺に移動
AM 9:00~AM11:30 唐松林他雑木林の除伐・鳥の巣箱掛け
               (春の活動で作った巣箱を掛けました。)

032 030



046

AM11:30~PM12:20 銀河村キャンプ場で昼食
PM 1:00~PM 3:40 愛知用水通水50周年記念
                森林の明日を考える「命の水をはぐくむ 森林シンポジウム」
                を聴講
    基調講演「森を守り 水を育み 未来を拓く」
          名古屋大学農学部教授 生源寺  眞一 氏
    パネルディスカッション
     コーディネーター 中日新聞論説委員
     パネリスト     愛知用水総合管理所長
                木曽森林管理署長
                長野県立木曽病院長
                農村輝きネットちた代表
                王滝村長
049  050_6

P1020482

中日新聞より

048_2 047

    (地元特産品販売ブースにてショッピング)

PM 4:00~PM 9:15 王滝村から名古屋駅帰途・解散(予定より2時間遅れました。)
               (恵那峡SAでバスのギアが入らなくなり台車のバスが来るまで
                午後5時45分から午後8時10分まで待機) 

051_2
 ※ 今回の活動は、出発からバスが大幅に遅れるわ、バスの運転手は、山道は初めて
 と言うわ、途中何回もバスのギアが入らなくなるわ、挙句の果て恵那峡SAでついにギ
  アが入らなくなり、ついに立ち往生となり、2時間半バスの台車を待つ羽目となりまし
  た。活動の変更、天候も雨・曇り・一時強い雨に遭うなど、ついていない結果となりま
 した。
     それでも森林整備活動の除伐作業ができたことで十分とは言えませんが満足感の
   一部でも感じられたのではないでしょうか。
   今回のバスのトラブルで誰ひとり苦情文句を言うのでもなく、じーと待ち続けられた
  中日森友隊員のお人柄の良さ・人間性をひしひしと感じました。
    東日本大震災の時、東北の方々の示された行動が世界中の人々に日本人のモラ
    ルの良さ、我慢強さと協調性の高さを示され関心されたことを思い起こしました。

(記録写真館)

005 006

007 008
010 012
011 015

016 017_3 018 021

023 024

025 026 028 029

031034

 

036 037

038 039


040_2 042

043 044

045

平成23年度第4回活動報告

平成23年11月19日(土)   雨

「中日森友隊の森」愛知県設楽町段戸国有林 中日森友隊員 26名参加
                                一般参加者   7名参加

 除伐、枝打ち作業
 前日からのあいにくの雨で足元が悪い中、中部森林管理局・愛知森林管理事務所の
  方のあいさつ・注意事項の説明の後、5班に分かれ、ひのき林の除伐をしながら枝打ち
 を中心に作業をしました。
 作業の済んだ後は、暗かった林内も見通しも良くなり、明るくなりました。
 雨の中、足元がすべり大変でしたが、作業を終えて“やった”と満足感にしたれました。

(記録写真館)

004 002

003  008

010 011
012 014

015  017

平成23年度第5回活動報告

平成23年12月17日(土) 「中日青葉学園雑木林整備」 愛知県日進市 参加23名

雑木林の下草刈りと玄関前の植木の剪定

平成23年12月17日(土) 晴れ
AM 9:30 地下鉄本郷駅出口集合、学園のマイクロバスで送迎
AM 9:50~学園長、中日森友隊代表挨拶、作業の説明
AM10:30~作業(雑木林の下草刈りと玄関前の植木の剪定)
AM12:00~昼食(学園よりおにぎり、焼きそば、吸い物、リンゴのデザートをいただく)
PM 1:00~作業(雑木林の下草刈りと玄関前の植木の剪定の続き)
PM 3:15~学園長お礼挨拶
PM  3:30~地下鉄本郷駅へ学園のマイクロバスで送迎
(下草は主にクマザサです。ぞうぞうとしていた雑木林も刈り取った後は、すっきり見通
しもよくなりました。玄関前の植木
(さつき・つつじ)の剪定をしました。道路沿いのフェン
スからはみ出していたクマザサも刈り取られ見通しがよくなりました。いいお正月が迎
えられそうです。みんなも納得満足をいただきました。)

(記録写真館)
001_2 003_2

004_2 005_3

006 007

008 010

011 012

013 014

015 016

017 020

021 022

023 024

025 029